BIOGRAPHY


2019年2月現在、3作のシングル(うち2作は両A面)と1枚のフルアルバムを発表。
メンバー三者三様、確かな歌唱力で着実に定評を得る。
デビュー以来トータル70本を超えるイベント及びライブに出演。
近年においてはそのステージパフォーマンス力も向上、激しいダンスミュージックでボーカルポジションを変えつつ、息の合ったブレない生ハーモニーを奏でながらのフォーメーションダンスを繰り広げる。
2018年9月26日、歌唱・出演を務めた、宮城県大崎市公認PR動画「大崎市公認 DA PUMP / U.S.A. 替え歌 C'mon, baby オオサキ【湯ですぜ!】(エンドロール付き)」がYouTubeで公開される。
この替え歌・動画は社会現象となったDA PUMPの2018年の大ヒット曲「U.S.A.」の替え歌であり、その“本家”作詞家であるshungo.が替え歌詞を手掛けたこと、そして地元のダンス強豪校である宮城県古川工業高等学校ダンス部の部員・総勢42名による動画のダンスシーン等が話題になり、数々のメディアに取り上げられた(再生回数は2019年2月現在約63万回を突破)。
同動画での活動が評価され2019年1月4日、宮城県大崎市より「第11回 宝の都(くに)・活性化貢献賞」を受賞。
2019年元旦にリリースされた最新シングル「Reason」は、テレビアニメ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」のエンディングテーマであった2004年リリースの玉置成実6thシングルのカバー。
各方面から今後が期待される実力派のボーカル・グループである。

PROFILE


2019年2月現在、宮城県・山形県を中心に活動。
音楽プロデューサー・作編曲家のy@suo ohtaniを主軸に2016年2月に仙台で結成、同年8月24日、両A面の1stシングル「恋色 / You're my sunshine」でデビュー。
2010年、リーダーのShin が指定難病である「再生不良性貧血」を患うが、同年の骨髄移植により克服。メンバー3人の出逢いはShinが骨髄移植を受けた山形県立中央病院で行われたクリスマス慰問ライブ。
メンバーのTatsuyaは出身専門学校で骨髄移植推進キャンペーンミュージカルのゴスペルアンサンブルのメインボーカルとしてソロで歌っており、
同じくメンバーのYutakaは事故で亡なった実姉が5人の患者に臓器を提供したことによって人命が繋がっていく様を目の当たりにし、自身も骨髄バンクにドナー登録。
奇しくも「骨髄移植」がメンバー3人の最初の共通のキーワードとなった。
グループ名は、諦めかけた夢のその先に希望を見出したメンバー3人の出逢い、そして活動を通じて様々な方々から賜った「ご縁」、そこに遺伝子の意味合いを込めた「Gene」を組み合わせた造語、「EnGene.(エンジン)」と命名。
2017年3月に2ndシングル「White/Red」、2018年春の1stフルアルバム「Meteorite」、2019年3rdシングル「Reason」をリリース。


Yutaka

Birth
9月20日
Birth place
宮城県仙台市
Blood
B型
Favorite drink
日本酒
Hobby
釣り ドライブ

Twitter

Instagram




Tatsuya

Birth
8月1日生
Birth place
山形県川西町
Blood
A型
Favorite drink
ハイボール
Hobby
散歩 映画鑑賞

Twitter

Instagram




Shin

Birth
8月3日生
Birth place
山形県朝日町
Blood
B型
Favorite drink
ビール
Hobby
睡眠 ショッピング

Twitter

Instagram



PAGE TOP